院長紹介 - 梅田で腰の痛み ぎっくり腰で整骨院をお探しなら

あっぷる整骨院 梅田院

院長紹介

院長:向頭 具弥(むかいがしら ともや)

りんごの木整骨院のスタッフ1

あっぷる整骨院梅田院 向頭 具弥(むかいがしら ともや)です。


昭和60年に大阪府大阪市で生まれました。小学校から高校まで野球をしていました。
やりたい事がなく高卒で印刷会社へ就職。

22歳の頃に漠然とした将来への不安を感じ、やりたい事を真剣に考えるようになりました。
その中で、学生時代に野球で肘や腰を痛めて整骨院へ通院していたの時の先生を思い出しました。
本当に丁寧で優しく的確に指導いただける先生でしたので、私もああいう風に患者様を笑顔にし感謝される先生になりたいと思い柔道整復師の専門学校へ入学しました。
国家資格取得後、吹田市で有名で長年経営されている整骨院に勤務。
整骨院で骨折・脱臼・捻挫・挫傷などのケガの治療を学びながら、週末などにセミナーに通い勉強。

そして、専門学校時代の先輩のお誘いを受け、更なる経験とスキルアップの為に、現在のあっぷる整骨院梅田院へ。

当院では最大の資産である健康を維持・継続していただけますよう取り組んでおります。
痛みがある状態を早期に改善・回復に努めるのはもちろんですが、施術だけではなくトレーニング、自宅でのケアの指導にも力を入れております。
身体の中心である骨盤を整え痛みの出にくい体づくりをサポートさせていただきます。

この記事を共有する